« 今日はドライブ日より! | トップページ | 山形新幹線開業20周年イベント »

2012年6月22日 (金)

SoftBankモバイルルータ 007Z と FUJITSU LIFEBOOK SH54/G

会社の仕事で利用する端末として設定の依頼があり数日間お借りしました。

今回預けられた物は
SoftBankモバイルルータ 007Z と FUJITSU LIFEBOOK SH54/Gです。

今回の依頼は LIFEBOOK SH54/G と SoftBankモバイルルータ 007Z および社内LANの設定でした。

このPCオーナーは設定ぐらい出来る方のですが、無線LANの切り替えではまってしまったようです。
※ 自分もはまりました(^^ゞ

今までWindowsXPをメインに使用していてWindows7はあまり触ったことがありませんでしたので勉強と思い引き受けることに。

設定自体は手こずりながら最終日に安定的に切り替えできることを確認し何とか終了。


PCとモバイルルーターのインプレッションです。

FUJITSU LIFEBOOK SH54/G
さすがSSD採用だけあって起動は早いです。
バッテリー駆動で使用していましたが、確かに長時間駆動できます。
何度か電源のON、OFFや再起動を行いましたが残量を気にすることなく使用できました。
重量も1.5㎏で非常に軽く持ち運びも気になりませんでした。
※ 今使っているFMV-C6220は3.5㎏(^^ゞ

スペック
 CPU Core i3 2350M 2.3GHz/2コア
 メモリ 4GB
 SSD 128 GB
 重量 約1.5㎏
 OS Windows 7 Home Premium 64bit Office Home and Business 2010付き
 無線LAN および WiMAX通信機能搭載
 バッテリー駆動時間 13.7時間 (カタログ値)

SoftBankモバイルルータ 007Z
 インターフェース USB2.0準拠 (USB接続でも使用可能なようです。)
 重量 97g
 電源 DC5V
 通信速度 パケット通信方式 
 無線LAN通信規格 IEEE802.11b/g/n (最大10台の端末が接続可能)
 バッテリー駆動時間 4時間(カタログ値) 実質2~3時間程度か?

 自宅木造軸組構造で外壁はサイディングです。
 SoftBankのエリア内なのですが、1階では接続が不安定になり2階に行けば普通に繋がるという状態でした。 (今思えばこれも接続が不安定になる原因だったかも。)

 ルーターには接続できるが「インターネットアクセスなし」と表示されなかなか旨く接続できませんでした。

最終的に標準のソフトウェアでは接続をあきらめました。
社内でのルーターがBUFFALO製なので相性も良いだろうと簡単に考えBUFFALOのクライアントマネージャーVを使用することに。

これも設定ではまることに(^^ゞ
社内では固定IPで使用しており、モバイルルーターはDHCPで自動的にIPを割り当てる利用方法でした。

落ち着いて考えればわかるのですが繋がらないので焦っていたんでしょう、「接続時に構成を変更しない」と「次の構成を使用するにチェック」ではまりました(^^ゞ

一度設定が決まればシャットダウンしようが再起動しようが問題なく接続でき、モバイルルーターの電源を切ると社内LANに切り替わる。
このソフト便利だわ。

|

« 今日はドライブ日より! | トップページ | 山形新幹線開業20周年イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122859/55025664

この記事へのトラックバック一覧です: SoftBankモバイルルータ 007Z と FUJITSU LIFEBOOK SH54/G :

« 今日はドライブ日より! | トップページ | 山形新幹線開業20周年イベント »