« その後のサンバーの燃費 | トップページ | メンテ&レストア? »

2008年4月16日 (水)

たーぼたいまー

黒のR32時代に取り付けていたターボタイマー、在庫として持っていましたが、そろそろ処分を考えていたところ、バンじゅんさんがターボ車をご購入。
お話ししたところ受け取って頂けることになりました。
なので、昼休みに動作確認。

もともとHKSのターボタイマーがついているので、そいつを取り外しそのハーネスを利用してそのままポン付け。
エンジンを始動してマニュアルモードのみ確認しました。

バンじゅんさん、HKSのハーネス確認できましたよ。(^。^)
AUTOモード利用の際は、車速を取り出す必要があるので純正CPUの配線を確認しておいてください~

※ 追記
動作確認の際にパワースイッチを押すと15秒間メイン電源が入る機能があることに気が付きました。
パワーウィンドウやサンルーフ、電動ミラーの格納などちょっとした操作ができるようになっているようです。
知らなかった(^^ゞ・・・

|

« その後のサンバーの燃費 | トップページ | メンテ&レストア? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122859/41012974

この記事へのトラックバック一覧です: たーぼたいまー:

« その後のサンバーの燃費 | トップページ | メンテ&レストア? »